恋愛がこわい。。は正常!解決方法は1つ

初めましての方私とパートナーの彼についてです失恋成人性アトピー引きこもり自分史上最高の彼との結婚まで

こんばんは昨日は横浜のマルイさんで日よけの白い麦わら帽子を30OFFで買ったサヤです

恋愛がこわい。。

これはいたって正常なことです。

だから自分を責めなくて大丈夫です

理由は人によってさまざまだと思います。

わたしの場合は、以下の2つの理由でした。

24才のときに4年付き合っていた彼にフラれて(多分最後は浮気されていた)、そこからなかなか立ち直れなかったこと。

アトピーの自分の外見に、病的なまでにコンプレックがあったこと。

恋愛がこわい。

とか、

結婚できるか不安。

といったメンタル面の悩みは、小さな行動を積み重ねることで必ず乗り越えられます。

何も行動しないでただ立ち止まっていると、怖さや不安は頭の中で勝手にモクモク大きくなる。だからそれより先に、小さな行動でも、動け、動け、動けです

と、昨日と内容がかぶっている上にとっても偉そうなことを書いていますが、笑

わたしは初めて婚活サイトに登録した26歳のとき、怖くて男性と直接会うことはできませんでした。

とりあえず、行動しよう。動こう。

そう思って、Facebookのomiaiという無料で試せる出会い系サイトに登録。

何人かの男性とメッセージのやり取りが続いたものの、

今度お食事に行きませんか?

まだ緊張するので、もぅ少しメッセージ交換を重ねてから。。

とかなんとか言いつつ、いよいよもう次は断れない。というタイミングになると、無言で逃げてしまう。(逆の立場だったら最悪ですよね)

でも26歳のわたしにとっては、そこまで行動することが精一杯でした。

チキンでダメな自分をすごく責めつつも、24歳のときの自分より、26歳のわたしは1歩は成長したはず。そう自分を励まし、褒めました。

24歳のときはアトピーがひどく、痛くて寝返りもうない、シャワーの水圧も痛みに耐えられないので浴槽のぬるま湯につかっていると、なぜかいつも死ぬことばかりを考え、半年間1歩も家の外に出ない引きこもりでした。

当時はステロイドを一切使わないというかなり無謀な治療をして、日に日にゾンビのようにただれていく自分の全身を鏡で見ると、まさに先の見えない真っ暗なトンネルの中にいるようでした。

でもそんな中でも英語の勉強をしていたから今は英語環境のお仕事につけているし、

26歳のときに婚活サイトでダメダメな婚活を経験したから、29歳でいまのパートナーの彼に食事に誘われたときは、

もう同じ行動はとらない!!

そう強く思えて、彼と会う勇気がでました。

わたしたちは、過去の経験のせいで

恋愛が怖くなったり、、

男性が怖くなったり、、

とっても怖がりになるけれど、

過去の経験のおかげで、たった1歩でも、半歩でも、強くもなれる。

女性って強くはないけど、そんなに弱く

もないんです。恋愛への怖さも、あなたが諦めなければ時間はかかっても必ず乗り越えられます。

死のうと本気で思っていたわたしは、いまは怖いものはほとんどなくなりました。

もしいまのパートナーと離婚してしまうようなことがあっても、きっとまた、あのときと同じように、どん底からでも這い上がれる。そんな根拠ありありの自信があります。

なんか話がそれましたが、今日のまとめ

恋愛がこわい。。は正常!!

でもその不安はほっておくと、頭の中で勝手にモクモク巨大化するだけ。

だから小さな小さな行動でいいから、半歩だけでも、ちょっと進んでみましょう

すぐに結果に結びつかなかったとしても、数月後や、わたしのように数年後になってしまっても、その半歩の経験が活きるときがきます

大丈夫たった1人の男性が今日もこの地球のどこかで、あなたと同じように日悩んだり、がんばったりしながら、あなたと出会える日をまだかまだかと待っています。

彼に会いにいきましょう

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました

良い週末をお過ごしくださいねー