ゲッタマン式美脚法

アローハー

ココロとカラダをデザインするヒューマンアーティストのGETTAMANです!!

今日は、ゲッタマン式美脚法をお伝えします!

下半身の強化と歪みを整えて、冷え、むくみを予防解消して、基礎代謝を上げます!

両脚の付け根股関節まわりには、下半身に血液や栄養を送る太い血管や、余分な老廃物を、流すリンパが通っています。

現代人はピンヒールやスタイリッシュな靴を履き続けていると

足の裏の、踵から小指にかけての縦のアーチ、そして踵から親指にかけて縦のアーチの両方のアーチが上手く使用できていません。

そのため、親指から、小指にかけての横のアーチのみを使用しています。その結果、外反母趾や足首が外側にどんどん開いてしまい、O脚になり、さらに骨盤が、開きぱっなしになって、骨盤の歪み、腰痛、冷え、むくみ等の様な不調の原因となります。

さらには、全身の血流が悪くなり、代謝が落ちて脂肪が燃焼しにくく、太りやすい体質となってしまいます。

ゲッタマン式美脚法で、股関節周辺をしっかりとほぐして、下半身の強化とゆがみを整えて、冷え、むくみを予防解消して、基礎代謝を上げて、美脚&スレンダーボディを獲得してください

ゲッタマン式美脚法

(股関節周辺筋群&太ももの内側のセルライト)

背筋を伸ばして両脚をそろえて立ち、両手は腰に添えます。

息を吐きながら、ゆっくりと膝を曲げ、椅子に腰掛けるイメージで腰を下げます。

息を吸いながら、ゆっくりと膝を伸ばして、元の位置に戻します。

ゲッタマン式美脚法

(股関節周辺筋群&左右のゆがみ解消)

片脚をクロスして背筋を伸ばし、両手は腰に添えます。

息を吐きながら、ゆっくりと膝を曲げ、椅子に腰掛けるイメージで腰を下げます。

息を吸いながら、ゆっくりと膝を伸ばして、元の位置に戻します。

反対の脚も同様に行います。

基本のストレッチのポイント!!

1起きてすぐ寝る前の、1日2回実践。

2左右10回行う。

3呼吸は止めず、自然にゆったりと。

4はじめは鏡を見ながら行いましょう。

GETTAMANホームページ

Eホームページ

MAHALO